消費者金融 銀行について

銀行系消費者金融という名前を聞いたことがあるでしょうか。
それって銀行なのか、消費者金融なのか、分かりにくいところがありますね。
簡単に言うと、両者の合弁により生まれた新しい会社のことです。
属性としては両者の中間のような存在です。
どうしてこのようなものができたかというと、両者のイメージや、借りる人の属性が開きすぎていて、
どちらにも属しないような人々ができてしまい、そういう方をターゲットに作られたのです。
消費者金融と聞くと、イメージ的に何となく怖いような感じがする人は多いものです。
銀行で借りたいけど審査に通るかどうか微妙、でも消費者金融で借りるのは怖いのですね。
公務員や大企業のサラリーマンなど安定収入が約束されている方々は、
銀行で簡単に融資が受けられるでしょう。
そうでなくて、自営業だけど経営は長年安定しているという方は、
一般の消費者金融より低金利の傾向にあり、何より安心感のある
銀行系で融資を受けると良いでしょう。


詳しくはhttp://is6m8.jugem.jpこちらに書かれています。